FC2ブログ

UNITIAを少しプレイしてみての感想

UNITIA、サービスが開始されていますね。


配信開始日から今までプレイしてきて、

感想がまとまったので書いていこうと思います。



さて、最初からマイナスのことを書くようで悪いですが

いまひとつ面白さを感じられない。

正直、かなり期待していた作品なだけに

肩透かしを食らった気分ですね。


宝石姫のアリーナが色々と残念すぎるので、

UNITIAに非難しようと考えていましたが

このゲームのアリーナも宝石姫と同じ程度のものだったので

当てが外れて困っています。

ただ、宝石姫と比べてUNITIAのほうが

一回のアリーナに掛かる時間が短い点は評価できます。


所詮、pay to winのゲームにバランスという大層なものを

期待するほうが間違っているのでしょうが。

しかし、対人要素を入れるのならば、

最低限のバランスくらいは保って欲しいところです。

人権キャラの存在、それに伴うPTのテンプレ化、

バランスなんて有って無いようなものですね。

ゲームなので、キャラ間の強弱の差は当然生まれてきますが、

もう少しフラットな調整をしてほしかった。


育成面に目を向けても、コストが掛かりすぎるので

昨今のゲーム界隈におけるお手軽感など微塵もありません。


良い点を挙げるとするなら、キャラクターデザインと

耳心地の良いBGMになりますね。

キャラデザは元より、これがこのゲームの一番の魅力でしょう。

あと、ゲーム内のマイページで流れてくるBGMが

ずっと聞いていられるような良い曲です。


素材は光るものを感じられるので、

あとは運営の努力次第といったところでしょうか。

まあ、改善しようと試みている運営の努力は感じられるので、

1ヵ月ほどは継続してプレイしてみるつもりです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[宝石姫] マラカイトガチャを引いてみました

今回も宝石姫に関する記事になります。



さて、記事を書くのが遅れてしまいましたが

宝石姫のゲーム内では現在、

マラカイトガチャが開催されています。


新しく追加された宝聖姫、マラカイトはとにかく強力で

自身に4回分のダメージ無効バリア、

味方全体に攻撃力と魔法力を60%上げる強化付与、

味方全体に(4ターン)状態異常の被ダメージ減少50%付与と、

凄まじいほどアビリティが盛られたキャラとなっています。


汎用性が高すぎて、何をするにしても

PTにお呼びがかかるほどに優秀なキャラですね。


ちなみにこのキャラが実装されて、七彩煌のガーネットが

マラカイトのアビリティの下位互換となってしまいましたが、

個人的には、そこまで気落ちすることはないと思います。

ガーネットは最高レアリティに属するキャラなので、

下位互換のまま放置するはずはないでしょうし、

どうせここの運営のことだから、

強化する際には、また無思慮なほどの調整が

ガーネットにも施される事となるでしょう。


話を戻しますが、マラカイト登場の記念ガチャはいくつかあって、

今回、僕はジェムで引けるガチャを引いてみました。

ジェムで引けるガチャは、11連×15回分=45,000ジェムで

星4マラカイトが一体確定で入手できるので、

課金をせずとも一体は入手可能なのは良いですね。


あと、5,000ポイントで引くことが可能な

マラカイト確定ガチャもあったりしますが、

ラピスラズリの超強化の件で、

運営に対して不信感しかないので見送ろうと思います。

ここの運営に期待することはもう無いので……。



ここからは少し話が逸れてしまいますが、

ラピスラズリの強化で止めていった人たちは

今は何のゲームをプレイしているのでしょうかね~。

個人的な経験則ですが、バランス調整の不満で止めたパターンは

一ヶ月くらいしたら返り咲いていることがほとんどな気がします。

ただ、無言でそのままログインしなくなっていった人たちは

リアルに引退っぽいですけど……。

周りに引退すると騙って復帰するパターンは陳腐な話ですよね。

そういった人たちを今まで沢山見てきました。

一ヵ月後あたり、どれだけの人数が復帰しているか見物ですね。

……ちょっと愚痴っぽくなってしまいましたね、すみません。

別にそれが悪いと言うわけではないので誤解しないでくださいね。



さあ、ここまで散々に文句を書き連ねてきましたが、

最高クラスのレアリティのキャラが

比較的入手しやすい点は素晴らしいと感じています。

マラカイトの降臨クエストが実装されたので

ガチャを引けなかった人でも、

そのクエストを頑張れば一体は入手可能です。


プレイヤーの中には、アリーナには興味が無くて

キャラを入手できればそれで満足な人もいますから、

無課金の人でも獲得手段がある、この点は良いと思います。


僕は、トレジャークエストEXが開催されている期間は

そちらのほうを優先的にやっているので、

EXの開催期間が終わり次第、

降臨クエストのほうを攻略していこうと思います。

“バランス調整”という名の“バランス破壊”

今回は宝石姫についての記事になります。


※今回はネガティブ発言が多分に含まれた記事となっているため、

気分を害するかもしれないので閲覧注意です。
























さて、このゲームのメインコンテンツと呼んでも過言ではない、

アリーナ(いわゆる対人戦)において

2018/7/27現在のトップメタはアンバーとなっています。


パールやラピスラズリのスキルで剥がされるとはいえ、

状態異常に耐性を持ち、且つPT全体の状態異常の解除を行える、

非常に優秀なヒーラーなので

PTの補完として採用しやすいキャラと言えるでしょう。

初期キャラでレアリティが低いことも相まって

アリーナでは40レベルに達しているアンバーをよく見かけます。


ゆえにアリーナの現環境下において、

アンバーの入っていないPT自体が稀少と言える有様で、

そのメタキャラを望むプレイヤーも多いような気がしました。


そしてこの度のバランシングで、既存のキャラクターに対して

そのメタ要素を含んだ調整を運営が行ったわけですが、

よりにもよって、ラピスラズリにヒーラーメタとなる強化が

施される結果となってしまいました。


内容としましては、支援タイプの敵に対して

能力弱体[魔法力低下]80%を付与するといった、

非常に強力なデバフ要素をアビリティに追加してきました。


正直、お知らせを見た瞬間に愕然としましたね。

なんと言いますか、まともに調整する気がないというか、

ヒーラーそのものに対するメタ要素を欲していたのは理解できますが

対人戦の色が濃いゲームにおいて、

その調整の加減はもっと慎重に行っていくべきだと思います。


あと、人気キャラを更に強化して、

ガチャ課金を促進しようという魂胆が見え透いてますね。

まあ、それ自体は仕方のない事なのでしょうが、

個人的には、あからさま過ぎて少し興醒めといった感じです。


それこそ僕が思うに、同じ明星のカテゴリーにあって、

現状不遇扱いされている、ブラックオパールに付けてあげれば

キャラの救済措置とヒーラーに対するメタ要素の追加を同時に行えて

少なくとも現状よりは面白くなっていたと思うのですが。


もしくは、これはあまり現実的ではない話ですが、

アベンチュリンなどの現状、使用率の低いヒーラーに付けることで

他のヒーラーをメタることが可能なヒーラーとして、

サポートキャラの選択肢の幅が広がって

PT編成に個性が生まれやすくなるのでは?

まあ、ここの運営に期待するだけ無駄でしょうか。


理想としては、ラピスラズリが

アンバー、ホワイトオニキスに対する抑止力になることですが、

おそらく、非情にも現実は逆で、

それらと組んで環境を席巻していく事となるでしょう。


実際に、上位プレイヤーのPTを拝見したところ、

ほぼ全てのPTにラピスラズリが入っているではありませんか!

もはや、アリーナの現環境下における人権キャラとなりましたね。


僕の予想としては、ラピスラズリの使用率が上がって

トップメタになったあたりで、どうせここの運営のことだから

能力弱体無効アビを持った、強力なキャラを追加してきそうに思えます。

そして、それ以降も鼬ごっこのようにメタゲーが加速していき、

その結果、下山者(引退者)が増えていきそう……。


現に、今回のバランス破壊(あえて調整とは言いません)によって、

課金者、無課金者を問わず、止めていく人が増えるでしょうね。


かくいう僕も、キャラクターたちが魅力的に思えるから

半ば惰性で続けているだけであって、それが無かったら

とうに止めていることでしょう。

本当に、キャラクターはビジュアルや個性付けも良好で、

その点だけは素晴らしいゲームなんですよね!


しかし、こんなに批判しておきながら、

現在開催されている、100ポイントで引けるデイリーガチャを

特典のアイテム目当てに引き続けており、

そのことに対して、自分で自分のことを情けなく感じてしまいます。


下山(引退)するなら、微課金に留まっている今が

頃合いと呼べるのかもしれません。

しかし、まあ、もう少しだけ僕は様子を見て

進退を決めようと思います。


そう思えるほどに、個人的に今回のラピスラズリ強化は

このゲームにおける今後の立ち回りを

考えさせられる結果となりました。

UNITIA サービス開始目前!

DMM GAMESで新たにサービスが開始される、UNITIAというゲーム。

期待している人も多いのではないでしょうか。


運営会社がテクロスということもあって、神姫PROJECTと同じように

DMMゲームのランキング上位は磐石でしょう。


その余裕からなのか、事前登録キャンペーンの一環で

何故かコスプレイベントなんかもやっていましたね。

正直、ユーザーのニーズに合っていないというか、

ぶっちゃけ、コスプレイヤーさんの写真よりも

事前登録ガチャのキープ枠を増やしてくれたほうが、

ゲームユーザーは喜ぶと思うのですがね。


ちょっと愚痴めいたことを書いてしまいましたが、

その事前登録ガチャを僕も回しており、

ロシュヴァーンを最終的にキープしました。


ヒーラーである、メルメルやサーニャも途中で引くことができましたが

ロシュヴァーンのビジュアルが、個人的にどストライクだったので

そのまま変えることなく、といった感じです。

やはり、ヒーラーを選んでいたほうが安定しそうな気もしますが、

実際にプレイしてみない事には何とも言えませんよね。


おしなべて、キャラデザが素晴らしいだけに、

ゲーム性も面白いものであってほしいです。

まあ、ともあれ、もう少しでサービス開始なので

不安半分、期待半分で待っていましょうかね。

宝石姫のアリーナって……

宝石姫、なんとか続けてプレイしております。

今回はその宝石姫の対人コンテンツであるアリーナについて

半ば愚痴めいた記事を書いていきますゆえ、あしからず。


さて、このゲームのメインコンテンツと言ってもよいアリーナ、

前々から思っていたことですが、

最近はよりパーティのテンプレ化が顕著に感じられます。


ここ最近で僕がよく見かけた構成は、

ブラックオニキスを後列に置いた一転突破型で

アンバー、ホワイトオニキス、

ラピスラズリorパール、その他といった並びです。


状態異常が極めて強力なゲームなので、

レアリティやスキル構成の関係で

ブラックオニキスがアメシスト以上の使用率になる事を

予測していた人も多いのではないでしょうか。


先に状態異常漬けにした者勝ちといっても過言ではないほど

極端なゲームバランスなので、

それらのスキルを無駄なく扱うことができるキャラと、

パーティ単位で状態異常の解除が可能なキャラが

対人戦で優遇されるのは仕方ないことですね。


まあ、あくまで個人的な印象を

書いているだけなので一概には言えませんが、

ダメージが発生する状態異常が強力なのは、

アリーナの使用率ランキングを鑑みても頷けます。


もう少しフラットな調整ができる運営だったらと、

個人的に思わずにはいられませんが、

ここの運営に期待するのも野暮でしょうか?

まあ、こんな愚痴が漏れるあたり

対人色の強いゲームに僕は向いていないのでしょうが。


しかしそう言いつつも、続けている自分がいる。

キャラデザが良く、デフォルメされた3Dキャラも可愛いので

こんな風に悪態をつきながらも続けています。

そしてDMMのゲームの中では比較的盛り上がっているほうなので

今のところは安心して続けられますね。


ちなみに、個人的にキャラデザが好みなのは

ペリドット、トパーズ、ジルコンです。
カテゴリ
アダルトPCゲーム、応援バナー
Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! まおてん 応援バナー まおてん 応援バナー まおてん 応援バナー 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!!
月別アーカイブ
プロフィール

ダメオタ船長

Author:ダメオタ船長
アニメ、ゲーム好きな怠け者

主に、エロゲに関する事を書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
アダルトPCゲーム、応援バナー
Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! まおてん 応援バナー 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR