FC2ブログ

[遊戯王デュエルリンクス] シンクロ召喚が実装されましたね

さて、今回の記事は遊戯王のアプリゲーム、

デュエルリンクスについての記事になります。


僕はこのゲームをおよそ1年前に少しだけプレイしていました。

そのときは2週間ほどで止めてしまいましたが、

シンクロ召喚が実装されるという噂を聞いて

少し前からPCのほうでプレイを再開していました。


前のデータを残していたこともあって、

あまり困る事なく復帰できましたね。

まあ、無課金で2週間くらいしかプレイしていないデータなんて

程度が知れていますけど、ジェムが4,000ほど残っていて良かったです。


色々なデッキを組みたいならば課金は必須ですが、

環境デッキを1組作る程度なら無課金でも可能です。

この点は、他のゲームでは考えられないほど良心的だと思います。

ただ、カードプールの狭さはどうしようもないですね。


そして5D'sのキャラやシンクロ召喚の実装と同時に

新たなメインBOXもリリースされましたね。

個人的には“闇の量産工場”と“予想GUY”が欲しいです。

しかし、どうしても欲しいかと言われるとそうでもないです。

それにSR・UR共にあからさまなハズレ枠がある事と、

これがメインBOXという事もあって、スルーしようと思っていたのですが、

所持上限を超えてしまった為に

プレゼントボックスへと送られたジェムの消滅期間が

もう間近に迫ってきているので、

何かに使う必要があります。さて、どうしたものか……。


所持しているジェム(上限9,999)には期間などは無いのですが、

その上限を超過した為にプレゼントボックスに送られたジェムには

消滅までの期限が備わっているので、

際限なくジェムを貯める事はできない仕様になっています。

ジェムは比較的貯まりやすいゲームなので、

もったいぶらずに使っていけば良いのですけどね。


さて、あくまで僕の予想ですが、今のリンクス環境で

スターダストが活躍するのは難しいような気がします。

しかし、まだ実装されて間もないので期待したいところですね。

というより、/バスターも同時実装してほしかったなぁ~。

今の環境ならばそこまで問題はないと僕は思うのですが。


まあ、運営の采配ひとつで環境はいくらでも変わるので、

汎用性の高いシンクロやチューナーが実装されたら

皆が挙ってそれを使うことになるでしょう。

今後どのように環境が移り変わっていくのか気になりますね。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[宝石姫] 修正ではなく修整?

宝石姫、最近はすっかり熱が冷めてしまって、

毎週アリーナで大量のジェムが貰えるため

惰性で続けている状態となっています。


ぶっちゃけ、イベントのシナリオも

毒にも薬にもならないようなものばかりで

飽きが来ているのも確かです。


ということで今回も小言的な記事になりますゆえ、あしからず。

題して、ここが変だよ宝石姫(の運営)


さて、よくオンラインゲームをプレイしていたら、

不具合の修正を行いました、といった感じのお知らせが

アナウンスされることがありますよね。


この場合、“修整”ではなく“修正”が適切な漢字ですが、

宝石姫ではサービス開始当初からずっと、


修整?


このような感じで、修整と表記されています。


“整えて直すこと”なので

一応、修整でも意味は通じますが

この場合、修正のほうが適切なのは言うまでもないですよね。


サービス開始当初によく指摘されていたことでもあるので

運営側も分かった上で“修整”という漢字を使い続けているのでしょう。


何かしらこだわりでもあるのでしょうかね?

それとも、今さら“修正”という漢字に修正するのが

恥ずかしくて意固地になっているだけなのでしょうか?

どちらにせよ、恥ずかしいですね(笑)


話は飛躍しますが、キャラデザや3Dモデルは良質なゲームなのに

運営がそれを台無しにするレベルなので

個人的には運営チームを刷新してほしいところです。


しかし色々と不満点を挙げれば多くなりますが

それでも、後続のゲームが不発気味だったこともあって

上記のとおり惰性で続けています。


このゲーム、重課金者から搾取する体制は

すでに出来上がっているので

プレイヤーからの不満は挙がりつつも、

あと2~3年は続いていくと僕は予想しています。


最後のときまで見守っていけたらいいのですが、

それまでモチベーションが続いているかは分かりません。

何か、マンネリを打破するような刺激的で

楽しいイベントとか開催してほしいですね。

まあ、期待なんてしていませんが……。

[UNITIA] リディア狙いでガチャ60連

記事にするのが遅れたので今更な内容ですが、

UNITIAで新キャラが追加されていますね。

非常に早いスパンで追加されていっているように感じます。


新規で追加された星5のリディアは凍結スキル持ちのアタッカーで、

かなり優秀なキャラクターに思えますね。

なによりキャラデザが非常に良い。

ぶっちゃけ、性能云々よりもキャラクターのエピソードが見たかったので

貯めていた石を使って、ガチャを60連引いてみました。


その結果はお察しのとおり、安定の大爆死で

星5キャラはロシュヴァーン1体のみという結果に終わりました。

星5キャラを引けた時点で良いと考えるべきでしょうが……。

ちなみに、ロシュヴァーンはこれで1凸できるようになりました。


フランチェスカ実装時のピックアップガチャの時は

ダイナを目当てで引いたのに、

一発目の10連でフランチェスカを引いて困惑しましたが、

今回は物欲センサーが働いていたゆえか、

目当ての星5キャラ、リディアは来てくれませんでした……。


うーん、今回のガチャ爆死は非常に残念です。

また地道に石を貯めていこうと思います。


最近はログインして戦友に挨拶を送ったり、

逆に受け取ったりして落ちるだけになっているので

APが上限値を超えて貯まっています。

今回引けたロシュヴァーンを限界突破させるために

またSPクエストを周回しようと思います。

そうしている内に、貯まっていたAPも消費されるでしょう。

[宝石姫] 高難易度! ルチル降臨クエスト

さて、今回も宝石姫の記事を書いていこうと思います。


このゲームのひとつの魅力として挙げられることが、

高レアリティキャラが入手しやすい点でしょう。


アリーナゲーとしては、最早バランスの均衡なんて

崩れてしまっているように感じますが、

キャラゲーとして捉えた場合は、

月に一度、七彩煌ゲットのチャンスがあったり、

明星キャラは降臨クエストで1体入手できたりと

この手のゲームにしては珍しく、親切設計と言えるでしょう。


七彩煌のほうはログインして、

七彩ミッションをクリックするだけでいいので簡単ですが、

明星のほうは降臨クエストで入手できる欠片を

1000個集めて交換する内容となっており、

ゆえに相応の戦力が要求されてきます。


しかし、初級でも最低12個は入手できたと思うので、

中級以上を攻略できなくても全然大丈夫です。

実際、初級を周回しているだけでも欠片が貯まるのは早いです。

ちなみに僕は、一日100個をノルマにして

十日で1000個貯まるように攻略しています。


そして今回、新たにルチルの降臨クエストが実装されました。

早速、僕も攻略してみましたが凄まじい難易度ですね。


デバフ無効、多様な状態異常(炎獄、麻痺、気絶、暗闇)、

全体即死攻撃、バフターン減少効果付きの通常攻撃、

色々と盛られていて非常に強力なボスです。


とりあえず即死攻撃を躱さなければ話にならないので、

スモーキークォーツ、もしくはユークレースは必須でしょう。

幸いにも、2キャラとも過去のイベント報酬のキャラなので

所持しているプレイヤーも多いと思います。

その点を踏まえて、僕は以下の編成で攻略してみました。




ルチル降臨クエスト 初級周回PT



凸の具合や装備やら色々と貧弱なので

正直、中級以上をクリアできる気がしない……。

しかし、この程度でも初級は安定して周れます。

今回の降臨ボスは今まで以上に強力なので

僕はこのまま初級を周回して

1000個まで欠片を貯めていこうと思います。


このゲームの素晴らしい点は、降臨クエストが恒常なので

今からプレイを開始した人でも

コンスタントに続けていれば

いつかは達成できることにあるでしょう。


コラボキャラなどの特殊なキャラクターを除いて、

このゲームに登場した宝石姫の中で、

期間限定キャラは今のところ存在しないので

後追いで開始したプレイヤーでも

取り逃し要素が無い点が素晴らしいですね。


しかし、始めたばかりの人から戦友申請がよく飛んできますが、

結局、続かずに止めていくパターンが多いです。

取り逃し要素を排除しているとはいえ、

一部、入手が困難なキャラも存在していますし、

ゲームの難易度も極端で、敷居が高いことは否めませんが、

もっと人が増えて盛り上がってほしいところです。

[宝石姫] コラボしてますねぇ……

今回も宝石姫の記事になります。


現在、戦乱プリンセスと宝石姫がコラボしています。

こう書くと嫌味に思われるかもしれませんが、

正直、前者はプレイしていないゲームだったので

今回のコラボに関して何の感慨も沸きませんでした。


一応、ミッションノルマを達成すべく

コラボ期間が終了するまでは

そちらのゲームもプレイしています。


しかし今回のコラボで、逆に人が減っているのが

なんとも悲しいところですね。

僕の周りでも1名、S~Aグレード帯にいたフレンドが

コラボ開始あたりからログインしていないのが気になります。


あくまで僕の感想ですが、この手のゲームのコラボで

世界観の合っていないものを持ってきても

なんの面白さも感じられません。

普通に、新たな宝石譚を開催してくれたほうが

個人的には嬉しいですね。


そして宝聖姫枠で実装された、真田幸村のスペックは

それなりに高いだけに惜しいです。

これがコラボキャラでなかったら、

アリーナの使用率ランキングにも載るレベルだったと思います。


コラボイベにおけるランキングクエストの報酬は

難易度のわりには魅力を感じられるほどでもないので、

僕の場合、スコア報酬を回収するくらいに留めておきます。

スコア報酬はコンプリートまでのノルマが低く

それでいて虹の進化水やお守りガチャBOXなどが

入手できるためにお得だと思います。


個人的には不満点の多い今回のコラボですが

唯一良かった点を挙げるなら、

イベントストーリーにペリドットが登場することですね。

いや~、やっぱりこのキャラは可愛いです。

もし、このキャラの別バージョンが実装されでもしたら

僕はもう無課金でプレイしてますが、

その時だけは課金してしまう可能性がありますね。



さて、マイナスの事ばかり書いていても仕方がないので

ここからは少し話を変えて、

最近このゲームをプレイしていて良かった事を書いていきます。


このゲームでは、夢幻桜というコンテンツが実装されています。

階層を初回クリア毎に最大で3万ジェムの報酬が発生するというもので

一見すると魅力的に思える数字ですが、

しかしその報酬の振り幅が30~30000なので、

その実、かなり不条理な結果になったりもします。

1シーズン目では、僕が得たジェムの報酬も散々な結果でした。

そして現在、2シーズン目が開催されており

あまり期待をせずに攻略していたら、

なんと1階層目で3万ジェムの報酬が舞い込んできました。


3万ジェム=11連×10回分なので、これは非常にありがたいです。

このゲームをプレイしていて久しぶりに笑顔になれました。

とても貴重なので大事に使用していこうと思います。




僥倖! 30000ジェム!
カテゴリ
アダルトPCゲーム、応援バナー
Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! まおてん 応援バナー まおてん 応援バナー まおてん 応援バナー 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!!
月別アーカイブ
プロフィール

ダメオタ船長

Author:ダメオタ船長
アニメ、ゲーム好きな怠け者

主に、エロゲに関する事を書いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
アダルトPCゲーム、応援バナー
Campus第12弾タイトル『二人(キミ)と始める打算的なラブコメ』2018年5月25日発売! まおてん 応援バナー 『闇染Revenger-墜ちた魔王と堕ちる戦姫-』応援中! さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!!
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR